【 大人のドバイ1人旅 】 帰国 は、 エミレーツ の ビジネスクラス に アップグレード!

ブログにお越しいただき、
ありがとうございます。

愛され妻はビジネス上手♡
6ヶ月で家族の未来に革命を起こす
ホリスティック・マジック
主宰の中島萌未(ともみ)です。

 

と、すっかり執筆とシゴトの打ち合わせがメインの今回のドバイだったのですが、
それより何より私は大の飛行機好き!

 

ドバイでの滞在と同じくらい、
往復の飛行機の時間も楽しみにしていたのです。

 

✧座席に違和感を感じた、往路のフライト

そもそも、
今回のフライトはエミレーツ航空から無料で頂いたチケットを使って、
ドバイへ行ってきました。

▶︎それについての詳細はこちらへ

そんな神対応してくれるエミレーツ、
サービスも座席の広さもあって1番好きな航空会社!
だったはずなのですが、、

最近国内外のフライトに問わずプレミアムエコノミーなどに乗っているからか、
10時間を超えるフライトでのエコノミーのシートが、正直辛くてしょうがなかったんです。

今まで数え切れないくらい飛行機は乗ってきているけれど、
生まれて初めて飛行機で眠れずに、
しかも落ち着かなくてモゾモゾと動き回ってしまっていました。
(お隣の方に、迷惑がかからない程度にね。。)

 

そんなこんなで、なんだか体も疲れてしまってつい
「うーん、なんだかいつもと違い調子でなかったな、、」
なんて思ってしまうフライトを味わってしまったのでした
(単純に、年齢なのかもしれませんが。苦笑)

 

✧奇跡のメールが届いた!!

そんな往路での体験もあり、
起業家の先輩から
「ビジネス乗らないの?」
なんて話もされていたことをふと思い出した私。

とはいえ、いかんせんTHE庶民な私(笑)

正直
「まだ早いよね」
「そんな贅沢…」
「いくらなんでも飛行機に50万60万円は、うーーーん。。」

と、行動に移せていなかったんですが、
さすがにドバイから帰った次の日は朝からグループコンサルティングの予定!

私が万全な状態ではなく、
大切なクライアントに迷惑をかけるわけにはいかない!!

私の中で天使と悪魔の会話が続いていました。

 

運に任せて
インボラ・アップグレード(無償のアップグレード)にかけるかどうか…

 

とも思いましたが、
いや、お金を払ってアップグレードしよう!
決心した瞬間

「ポーン♪」
エミレーツ航空から一通のメールが…

なんと!
超レアだという
アップグレードのスペシャルオファーメールが届いたのです!

実はこれ、
マイルでアップグレードをするよりも断然お得な、超ラッキーな案内だそうです。
早い時だと、1時間もしないで早くも席が埋まってしまうよう。

私は、無我夢中でチケットを素早く買ってしまったので(笑)
このスペシャルオファーのメールがそんなに貴重なものということは、
後から知ったんですけどね(笑)

 

この方法での
ビジネスクラスへのアップグレードは、
ドバイ(DXB)〜成田(NRT)で約5万円ほど。

破格の値段ですよね!!

このスペシャルオファーメールでのアップグレードを受けるためのポイントは
2つあるかなと私の中で分析。

予めエミレーツのホームページから、
エミレーツ独自のマイルが貯められるエミレーツ・スカイワーズに登録をしておく!

旅行代理店などで購入した格安航空券は、
こうしたアップグレードの対象外になることも多々。

私も今回はそもそも無料の航空券だったにも関わらず、こうしてメールが来たのは
エミレーツ・スカイワーズに登録をしていたからだと思われます^^

2つ目のポイントが、
英語のメールを見逃すな!というところです。

今回私に届いたメールもオール英語だったので、広告と間違えて削除しないように要注意!
スクショしたものがこちらになります

このページの、
「Upgrade with cash」のボタンを押し、手続きに進んでいく。
という流れになります。

結構サッパリとした案内なので(笑)
これむしろ見逃している人が多いのではないのでしょうか?

英語が分かって良かったと、こうした時にしみじみ感じますね。

 

✧いざ、ビジネスクラス初体験♡

そして帰国日当日は、意気揚々とドバイ空港へ到着。

ところがあれれ?
ビジネス用のカウンターがないじゃない?
と、スーツケースをガラガラしながらフロアを一周。

入り口に戻ったあたりでもう一度標識を見たところ、入り口のすぐ脇に
「ファーストとビジネスクラスはこっち」
という表示が!!!

え!!!

なんと奥まで行かなくても、
ターミナル3(エミレーツ専用ターミナル)に入ってすぐ右側に、
ファーストとビジネス専用のチェックインカウンターへ行くためのフロアへ繋がる通路があったのです。

そう、
なんとエコノミーとはチェックインのフロア自体が違うという衝撃!!

搭乗前から一人で勝手に(笑)
たくさんの衝撃を受けて、搭乗時間になりいよいよ飛行機の中へ♡

ひ、広いです。
しかも機内の2階は全てビジネスクラスって、
エミレーツどれだけすごいんだ。。

足元ももちろん広々♡
147センチの私にとっては、
シートを動かさないと(前後に動くことにも感動!笑)
フットレストに足が届かないほど距離がありました。

そして離陸前は、
本物のグラスでのシャンパンをサーブしていただきました。

ゆっくりと泡を楽しんでいたら、女性用のアメニティね。
と配ってくれたものがブルガリでした。
どうしよう、庶民また興奮♡

深夜2時半のフライトだったので、
夜はスナック(5つほどの中から、好きなものを選べました)をチョイスでき、
ミーゴレンやサンドイッチもあったのですが
私は小麦粉を摂取したくなかったのでお寿司をチョイス。

銀シャリはさすがにお店で食べるものには劣りましたが、
CAさんが2人揃ってサーブしてくれ、
テーブルクロスからセットをしてくれて、
その対応がとても心地よかったです*

 

朝食はうっかり写真撮り忘れ、、
洋食と和食から選べたのですが、
お皿はもちろん全て陶器でしたよ^^

サービス力やお食事、ドリンクなどの豊富さもさることながら、
何よりも大満足だったことは
やはりシートがフルフラットになる。ということでしたね。

眠くなったら、ふかふか毛布にくるまって横になって眠れ、
起きたらビールを飲んで喉を潤して、、最高♡

お陰で体も心の疲れも一切なく、夕方成田に着いた後、
翌日は100%のコンディションで
グループコンサルティングに打ち込めました。

先輩起業家や先輩経営者の方たちが、
「自分の身を置く環境には自己投資をしなさい」と言っていた意味を体で感じた今回のフライト。

7月のロンドン出張と、
年末のイタリア旅行もビジネスで決定だな♡

 

身長の高い夫(183センチ)は
いつもエコノミーだと肩身が狭そうで可哀想だったので、
ここは私の男気の見せ所ですよね^^

こうして大切な人にも心地良さをプレゼントできる自分で良かった。
私は、「大切な人と自分が心地よくて楽しいと思う。」
そんな人生を過ごしたいから起業という道を選んだんですよね。

起業はあくまで「手段」ということをあなたも忘れずに、
利益を得たらどんな人生を実現していきたいのか。

常にそこにフォーカスをしてシゴトに打ち込むようにしてくださいね*

 

ビジネスクラスに乗ったおかげで、
また私のブロックも1つ外れたようです♡

自分の人生を自分で切り開きたい方必見!
5月の体験コンサルティングは残り3名様です

▶︎体験コンサルティングの詳細はこちら

最新情報はコチラ!

LINE@のお友達追加はお済みですか?♡

ビジネスの最新情報や、
ブログには書けないプライベートネタ
お得なお知らせなどはLINE@からどうぞ!

▶︎今すぐお友達追加する

(もしくは「@tomomi-holistic」で検索)

書籍もチェック!

2018年8月16日発売!

あなたの「好き」をお金に変える‬ ‪
35のビジネス・レシピ‬
‪〜お客様からダントツに愛される教室の作り方〜

▶︎Amazonページはコチラ

体験個別コンサルティングのご案内

◆ビジネスについて、ちょっと本格的に聞いてみたい!
◆今までもビジネスセミナーには出た事があるけど、ピンと来る話が聞けなかった。
◆2018年こそ、自分のビジネスで飛躍をしたい!

そんな事を思う方は、
まずはゆっくりと体験コンサルティングに遊びにいらして下さいね。

▶︎体験個別コンサルティングの詳細/お申込

Related Entry

【 大人の女子旅 / 香港 編 】 香港ディズニーランド で...

【大人の 1人旅 】 時差 1時間の シンガポール で、 1...

【 大人の女子旅 in ドバイ 】まだ ガイドブックに載って...

【 大人 の ドバイ1人旅 】 フリータイム の 過ごし方 ...

【 大人の女子旅 in ドバイ 】 ローカル から 高級店 ...

【 大人の女子旅 / マカオ 編】 度胸試し をするなら マ...