【大人の 1人旅 】 時差 1時間の シンガポール で、 10年前の自分 と 再会

ブログにお越しいただき、
ありがとうございます。

愛され妻はビジネス上手♡
6ヶ月で家族の未来に革命を起こす
ホリスティック・マジック
主宰の中島萌未(ともみ)です。

 

実は昨日から
単身シンガポールへ来ております^^

ゆっくりとホテルで過ごしたり
夏頃に出版予定の本の執筆をしたり
現地で起業家仲間と合流してお食事をしたりと
自由な時間を楽しみ中♡

 

ここシンガポールへ来るのは人生2度目なんですが、
前回来た時の私は、
今の私からは全く想像できないような状態での「1人旅」だったんですよね。

だからこそ、また改めてシンガポールへ行きたいな。
と思っていた事が今回こうして実現して本当に嬉しい限りです。

東京からたった7時間ちょっとで行けてしまう、熱気あふれるシンガポール…

ここで私は「10年前のダメダメ子だった時の自分」
改めて向き合うことができています。

 

✧現金2万円を握りしめていた、10年前

私が前回シンガポールへ来たのは今から10年前、
転職のタイミングで時間ができた時に1人で旅行した時のことでした。

ですが当時はお金なんて全然持っていなかったので格安のプランを探し、
強行スケジュール&格安ホテルに宿泊して5万円ほどのツアーに参加。

現地で遊ぶお金も十分に持って行けなかったので、
現金たった2万円を空港で換金し、
そのお小遣いを握りしめて旅をしていたことをよく覚えています。

大好きな食事にお金をかけることもできないので、食事は基本屋台。
タクシーなんてとんでもない、電車に乗りつつ一人で歩け歩け大会。
プチプラショップを見つけては、しっぽを振って喜んでお買い物。

当時はまだハタチだったし、そういう旅行もとても楽しかったけど、
本音を言えば沢山の「我慢」を知った時でもありました。

「あー、素敵なお店やブランドショップに入ってみたいなぁ」
「みんなにもっとお土産も買いたいけど、予算無いからバラマキ系だけで、、」
「ホテルのシャワー冷たっ!は〜いつか素敵なホテルに泊まりたい」

セントーサ島のビーチで1人アイスクリームを食べながら
「私もいつかビックになりたいな。なれるのかな。」
なんて思ったことを鮮明に覚えています。

 

でもね、今回のシンガポール旅は、まだ到着して2日ですが
「幸せだな」何度そう口にしたか分かりません。

空港から電車移動する時間が勿体無いので、迷わずタクシーに乗車し、
その間にクライアントからのメールチェック
1人でシンガポールの人気五つ星ホテルパンパシフィックのクラブフロアに滞在
(大好きなホテルレポは、また改めてまとめますね!)。
お会計を気にせずに、起業家仲間とディナー。
昼間から素敵なお店で飲茶を楽しんだり。
世界で活躍する経営者の方とお茶したり。

もう全てが信じられないくらい幸せ。

世間的に見たら
まだまだ自分は「ビック」のビの字にも引っかかっていないのは重々承知ですが、
ほんの10年前までは「ご褒美〜♡」って
ビーチでアイス食べてた女の子ですよ、私!笑

それが10年で
自分の力と周りの人の応援でここまで来れたんだって、
なんだか凄く誇らしい気持ちになれました。

 

✧私が10年前から捨てなかった、1つの想い

10年前、当時の私には大金だった2万円。
その2万円を握りしめながら、あの時は特に夢や希望もなかったし、
毎日どちらかと言えば不安の方が大きく、
目先の毎日のことしか考えられないような日々を送っていました。

でも、
その時からずっと私の心の中にはこんな想いがありました

「私にだって、まだまだ何かできるはずだもん!!」

笑。

そして「我慢」をするシチュエーションが盛り沢山な海外1人旅をする度に、
私のその想いは大きくなったように思います。

自分の小ささを知り、自分の未熟さを知り、世界の大きさを知る。
そして自分の可能性も開花させたいという思いは大きくなる。

 

どんなに辛いことがあっても、
この「まだまだ何かできるはず」という思いだけは捨てずに来て本当に良かった。

諦めたら、そこで試合終了ですもんね。

(名古屋にてマタニティーアロマ・女性専門ケアのプロのための
スキルアップ集中スクールsweetroomを主宰されている、新美たかこさん)

あなたは、昔でも今でも、諦めずに進み続けていること。
取り組み続けていることが何かありますか?

人は、諦めずに「進み続ければ」
必ずあなたの必要なタイミングで人生は切り開けると、私は信じています。

だって、私自身もそうだったし、
私の大切なクライアントで過去に様々な経験をしている人も、
必ず来るべきタイミングで売上を上げ始める姿を見ているから。

 

何かを投げ出したり、諦めたり、逃げたりすることは、
正直いつでも簡単にすることができます。

だからこそ、そこに背中を向けずに
せめて3年、5年、そして10年頑張り続けられる人が
結局は人生を変えられるんじゃないでしょうか。
それに、
そんな何かに挑み続ける人生の方が、単純に楽しくない?
と私は思ってしまいます。♡


(次世代・投資コミュニティー ixi 主宰の経塚あすかさん)

私は、人生の最期に「後悔」をするくらいなら、
たとえ失敗や遠回りをしたとしても
「私の人生、最高に楽しかった〜♡やりきったわ♡」
と笑顔でポックリ眠りにつける人生を歩みたいです。

全ては、あなたの毎日の積み重ね。
あなたも、
自分が「幸せ」だと思う未来を手に入れてくださいね*

体験個別コンサルティングのご案内

◆ビジネスについて、ちょっと本格的に聞いてみたい!
◆今までもビジネスセミナーには出た事があるけど、ピンと来る話が聞けなかった。
◆2018年こそ、自分のビジネスで飛躍をしたい!

そんな事を思う方は、
まずはゆっくりと体験コンサルティングに遊びにいらして下さいね。

▶︎体験個別コンサルティングについてはこちら

Related Entry

【 愛され妻 流 / 台湾デート 】 有名な2つの夜市 で、...

【 愛され妻流 / 台湾デート 】 101タワー と 迪化街...

【 大人の1人旅 】 弾丸 で 楽しむ 、 シンガポール観光...

【休日夫婦デート】 山梨 での オススメ デート スポット ...

【大人の女子旅/最終回】 航空会社 ランキング 1位! エミ...

【 大人 の ドバイ1人旅 】 フリータイム の 過ごし方 ...